Gardening Shop クラインガルテン

ガーデニングショップ クラインガルテン


コメントする

多肉&アアープランツの活力

多肉&エアープランツ用の活力材(花ごころ)

多肉やエアープランツにハリやツヤ、うるおいを与えるということで保湿成分や水溶性の養分を配合した活力剤です。肥料として登録されたものではないものの、リン酸、カリ、マグネシウムほか微量要素が含まれていて葉に直接スプレーして使うものです。

 

IMG_5551.jpg

広告


コメントする

庭植え(鉢苗)のアナベルをご紹介

DSC02212アナベルはアジサイの仲間ですが、北米原産で他のアジサイと異なり、翌年の春から新しく伸びた枝先に花芽がつきます。ガクアジサイやタマアジサイは花が咲いた後、夏頃には来年の花芽が形成されるので、花後すぐに一度だけ剪定を行います。それに対してこのアナベルは花後剪定せずに花もそのままドライの状態で放任し冬越しさせると春になって枯れた枝や株元から新芽が上がってきます。まだ剪定していない場合は、今のうちに株元かすら10センチくらいの所で切り戻してあげるとコンパクトな樹形で楽しめます。

切り花でも庭植えやポットでも管理がしやすく、花が蜜集して咲くアナベルはとても人気があります。緑から白、白から緑へと色の変化したり、ドライフラワーとしても楽しめます。


コメントする

水分量計 SUS-tee サスティー

キャビノチェ株式会社製でサイズはMとLの2サイズ、色はホワイト、グリーン、ピンク、ブラウンの4色あります。水分が足りていると上部の窓部分の不織布が青くなります。白くなったのが水やりのタイミングということです。観葉植物などの水やり管理に便利そうです。(現在、検証中です。)

鉢に挿していても植物の雰囲気を壊さないしゃれたデザインもよさそうです。値段はMサイズで680円前後のようです。

IMG_4694.jpg


コメントする

こういう製品ははじめて見ました。

「awappi」という名称のムース状の化成肥料です。お店の寄せ植え講習会に参加された山本さんが開発され特許出願中だそうです。窒素分が多く配合された葉物タイプとリン酸分が多く配合した花物タイプの2種類あり、日清ガーデンメイトから販売されています。葉物タイプはちょっとツンとした匂いがありますが、トウモロコシのコンスターチを主成分とした有機肥料由来のエコ製品で野菜作りにも安心して使えます。生育期間には1週間に1度くらいシュッとピンポン球くらいの泡を株元に吹き付けて水やりすればOK。ネットで検索すればオンラインでも購入できます。

 

img_4016