Gardening Shop クラインガルテン

ガーデニングショップ クラインガルテン

店脇のデラウエアが大きくなってきました

コメントする

広告

このギャラリーには3枚の写真が含まれています。


コメントする

牛乳パックでスプラウト(かいわれ大根)

IMG_5426

牛乳パックをよく洗って口を洗濯バサミでとめ、写真のように上面の端を残すようにしてカッターナイフで切りときます。6枚〜10枚くらいのティッシュペーパーを軽く平らになるように詰め、一番上にキッチンペーパーを1枚三つ折りにして敷きます。(面が平らになります)

タネをなるべく重ならず均等になるように撒きます。上面を切るときにしばらくの間は短い辺を切り残して蓋のようにしてあげると保湿された薄暗い環境が作れるのでよいでしょう。

発芽が完了してきたら少し明るい所に置くとまっすぐ揃って伸びてきます。乾燥させないように毎日霧吹きで水やりをします。根付いてきたら水差しでの水やりでもよいでしょう。水をやり過ぎたら洗濯バサミを外して、口から排水させましょう。

10日間くらいで収穫できるでしょう。。

mW5wdY+5TlyJjFfRtM3%jg

fullsizeoutput_2254

同じようにブリキの水はけ穴なしのポットにティッシュペーバーを敷いてスプラウト


コメントする

ペットボトルでスプラウト

IMG_5347

ペットボトルを半分くらいの位置で半分に切り、ティッシュペーパー4枚〜5枚を軽く詰めて霧吹きで水を染み込ませます。指や楊枝などでなるべく平らにしてまき床を作ります。

ブロッコリーやカイワレ大根などのタネをなるべく重ならないように均等に撒きます。薄暗いところに置いて毎日霧吹きで水分を与え乾燥しないように世話をしてあげれば1週間から10日くらいで写真のように伸び育ってきます。

ティッシュごとボトルから引き抜いて株元からハサミで刈り取って収穫します。豆苗なんかは株元から切り取れば2回くらいは収穫できます。


コメントする

今年の夏野菜 -栽培のまとめ-

IMG_0827

今年の夏野菜のコンテナ栽培は8月22日をもって終了。昨年よりも長い期間収穫できました。収量はキュウリが253本、ナスが116本、ミニトマトが205個でした。1株あたりの収量はキュウリ21本、ナス19本、ミニトマト34個になりました。ミニトマトはどうしても皮が硬くなってしまいました。オクラは早めにとっても硬くて食べられる状態にはなりませんでした。要研究です。デラウエアは手抜きであまり手をかけなかったものの、かなりの量を収穫できました。イチヂクはまだ収穫が続いています。


コメントする

ブドウがたくさん実りました

IMG_0353

駐車場の上に棚を作り、植え付けてから7〜8年になるブドウのデラウエアです。今年は手抜きであまり手をかけなかったのですが、天候が良かったせいかたくさん実って収穫をはじめました。いちぢくも年を追うごとにたくさん実って、これからどんどん大きく色づいてきそうです。

IMG_03562

コンテナ栽培のキュウリはこの夏142本目の収穫です。あと少しで1株につき20本の収量になります。

IMG_0352

同じくコンテナ栽培のナスは103本になりました。やはり1株20本平均になります。いったん切り戻して秋ナスを採ろうと思っています。