Gardening Shop クラインガルテン

ガーデニングショップ クラインガルテン

庭植え(鉢苗)のアナベルをご紹介

コメントする

DSC02212アナベルはアジサイの仲間ですが、北米原産で他のアジサイと異なり、翌年の春から新しく伸びた枝先に花芽がつきます。ガクアジサイやタマアジサイは花が咲いた後、夏頃には来年の花芽が形成されるので、花後すぐに一度だけ剪定を行います。それに対してこのアナベルは花後剪定せずに花もそのままドライの状態で放任し冬越しさせると春になって枯れた枝や株元から新芽が上がってきます。まだ剪定していない場合は、今のうちに株元かすら10センチくらいの所で切り戻してあげるとコンパクトな樹形で楽しめます。

切り花でも庭植えやポットでも管理がしやすく、花が蜜集して咲くアナベルはとても人気があります。緑から白、白から緑へと色の変化したり、ドライフラワーとしても楽しめます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中